一般社団法人日本快眠生活研究所について

◆名称
一般社団法人 日本快眠生活研究所
JSLI:The Japan Sound Sleep & Life Institute

◆理念
日本快眠生活研究所は、睡眠の質を上げることで豊かな生活の創造に貢献していきます。

◆設立の目的
「睡眠」並びに「睡眠環境」を研究し、快眠生活向上のために睡眠の大切さを広く社会に啓蒙すると共に、快眠生活向上のための研究開発を目的に設立しました。

◆日本快眠生活研究所とは
東洋羽毛工業(株)が、睡眠をより深く研究する機関として、「睡眠研究」と「快適な睡眠をサポートするアイテムの企画・開発」を備えた研究所として設立。
睡眠セミナーを通して啓蒙活動をし、また各種実験や調査によってデータを収集し、分析等を行ってまいります。

◆顧問

真田弘美(さなだひろみ)教授
Sanada Hiromi

東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野


1979年聖路加看護大学卒業
1987年クリーブランドクリニック聖路加分校ETスクール修了
1987-97年金沢大学医学部研究生 博士(医学)
1989-90年イリノイ大学大学院看護学部にて研修
1998年金沢大学医学部保健学科教授
2003年東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻老年看護学分野教授
2006年東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻老年看護学/創傷看護学分野教授
2017年グローバルナーシングリサーチセンター センター長

所在地|アクセスマップ