東洋羽毛工業 ピヨ丸ぐっすり.com

羽毛ふとんのパイオニア 東洋羽毛工業が提供する睡眠情報サイト

  • tweettweet

東洋羽毛スペシャリストインタビュー ご活躍の有名人の方に睡眠と健康、ライフスタイルについてお聞きしました。

今回のゲストは、天真爛漫なキャラクターですっかりお茶の間の人気者になったスザンヌさん。今やTVでこの人を見ない日がないほど!

バラエティ、クイズ、情報番組のコメンテーター、CM、雑誌、映画の主演…と精力的に仕事をこなしながらもキュートな笑顔を絶やさない、そのエネルギーはどこから来るのでしょう?

“健康オタク”とも言われるスザンヌさんのライフスタイル、特に仕事にかける思いと忙しい日々のリフレッシュ法を語っていただきました。

昨年は、映画『いぬばか』で初主演をされましたが、いかがでしたか?
新しいことに挑戦するのは得意ですか?

いい経験でした。いつものようにバラエティなどの収録をしながら映画も撮っていたので、時間的には大変でした。でも、 映画は多くの共演者やスタッフの方たちが一つの目標に向うので連帯感が生まれるんです。そういう現場の雰囲気がと ても刺激になりました。新しいことに自分から挑戦するのは苦手なんですが、一度始めたら集中して楽しむようにしてい ます。

『いぬばか』は、犬好きの主人公がいろんな経験をして成長していく物語です。主人公は、おっちょこちょいで天真爛漫な “すぐり”という女の子。けっこう素の私に近いですね。私も子どもの頃は自宅で”ゴロー”ちゃんという犬を飼っていたの で、その頃のことをよく思い出しました。

経験された方も多いと思いますが、ペットが亡くなると悲しいですよね。私も小学生の頃ゴローちゃんを亡くした悲しい思 い出がずっと心に残っていたんです。でも、今回の映画で、ワンちゃんの寿命が人より短いことも受け入れつつ、精一杯 いっしょに生きてくことが大事なんだなと気づきました。

『熊本県宣伝部長』としても頑張ってらっしゃいますね。
スザンヌさんにとってふるさと熊本はどんな存在ですか?

元気をくれる存在です!
熊本の魅力は、挙げればキリがありません。雄大な自然、人の温かさ、水がきれい…。特に、水は健康に欠かせないものでしょ。私も、できるだけ1日に2Lは飲むように心がけていますが、熊本の水はほんとに美味しいんです!
だから、健康的で美味しい農作物が育つんですね。

『熊本県宣伝部長』の仕事は、知事や宣伝隊の方たちといっしょにイベントをやったり、私自身いろんな機会にふるさとの魅力を紹介したり…。今度、熊本の魅力を盛り込んだPRソングもプロデュースしました。作曲は、お隣り佐賀出身の”はなわ”さんです。素敵な歌なので、みなさんに楽しんでもらえれると嬉しいですね。

ふるさとのPRを始めて1年半になりますが、住んでいた頃より、ずっと熊本に詳しくなりました。地元の友達に「今、どんな店が人気?」って聞いたりして、マメに情報収集もしてるんですよ。今では、芸能人の友達とかも「いま熊本空港にいるんだけどお土産何買えばいい?」とか、「いま阿蘇に来てるんだけど、美味しいお店ある?」とか電話してきてくれてるんです。嬉しいですね。

忙しい中でのリフレッシュ法・ストレス解消法は何ですか?

お買い物です!映画の撮影で外へ出かけられなかった時は、ずっと通販でお買い物してました。
インテリアとかいろんなものを買っていたので、気がついたら『特別会員様』になっちゃってました(笑)。

移動中などは、よく本を読みますね。
ミステリー、恋愛小説、エッセイ、自己啓発…ジャンルは関係なく読みたいものを読みます。本屋さんでドサッとまとめ買いして、その日の気分に合わせて選ぶって感じです。海外での仕事など「ちょっと、疲れそう」と思う時は、元気をもらえる名言集を持って行ったりとか…。

あとは、友達や家族とのおしゃべり。少し時間ができると、食事に行ったり、電話で話したり…。何気ない会話だけど、元気をもらえます。忙しいからこそ、ホッとできる時間は大切にしたいなって…。
どうしても仕事を最優先しなきゃいけないことが多いけど、それだけの生活になってしまうのは嫌だから。支えてくれる人たちと過すプライベートの時間もできるだけ大事にしたいと思っています。

「仕事をこれだけ頑張ったら、これはやってもいいよ」っていう感じで、自分にご褒美をあげるようにしてるんです。それがストレスを溜めない秘訣かな?もともとストレスを感じてるかどうか自分でもよく分からないんですが…(笑)

着物やアクセサリー、バッグのデザインも手掛けられていますね。
仕事によって表現する自分が変わりますか?

基本的にはあまり変わらないと思います。
もちろん、スザンヌとしてタレントの仕事に入ると、それなりにモードが入る部分はあるかも知れません。でも、自分では、できるだけどんな時も自然体でいたいと思っています。バラエティでも、生放 送のコメンテーターでも、できるだけ、その時、その時、自分の中に湧いてきた思いや感情を素直に出せたらいいなって…。

デザインの仕事は、自分の大好きなことなので、とても楽しみながらやっています。いま付けてるペンダントも自分でデザインしたんですよ。昨日は、京都でお着物の発表会をしました。お振袖、婚礼の打ち掛け、七五三の衣装…。いろんなデザインを考えるのは、ほんとにワクワクします。キレイなものって癒されますよね。

後編は、ハードな毎日をこなすスザンヌさんの健康法や眠りについての体験談をお聞きしています。後編を読む
【プロフィール】 タレント / スザンヌさん
1986年、熊本県生まれ。バラエティ番組を中心にTVレギュラー多数。CM出演、雑誌モデルほか、歌、映画、着物やアクセサリーのデザインと多方面で活躍。2008年『熊本県宣伝部長』に就任。主演映画「いぬばか」のDVDが4月21日発売。ブログ、HPも公開中。